春畑道哉さんのギターが胸キュン!

こんばんは!Toshiです!

ジャンルを問わず、好きなギタリストがいます。

TUBEのギタリストとしても有名な春畑道哉さんです。

今日は春畑道哉さんのオススメの曲を紹介したいと思います、

{ad#ad-1]

メロディセンスが抜群

私が春畑さんのギターに惹かれる理由は、メロディセンスが抜群だと感じるからです。

春畑さんはロックかやポップス、ジャズまで幅広いジャンルの要素を楽曲に組み込み、聴く人の心に訴える曲を数多く創っています。

「胸キュン」と言うワードががっつり似合うギターサウンドを奏でます。

泣きメロ、琴線に触れるサウンドの宝庫です。

誰にも邪魔されない空間でゆっくり聞くもよし。

通学・通勤の時にテンションを上げるために聞くのもよし。

どんなシチュエーションでも活躍するのが春畑さんのギターです。

つまり、どんな感情も表現できるギタリストだということです。

スポンサーリンク

オススメの曲

まずは春畑さんの代表曲『Jaguar』です。

春畑さんと言えば『Jaguar』という方も多いかもしれませんね。

こんなかっこいい曲なかなかあるもんじゃありません。

続いてこちら

『J’S THEME』です。
Jリーグのテーマソングとしても知られています。

いかがですか?

心に響くギターサウンドですよね。

まとめ

今日は春畑道哉さんをご紹介しました。

春畑さんの楽曲はコピーするとなると大変ですが、主旋律をなぞるだけでもかなり勉強になります。

音の並び方などに意識しながらメロディを取ると、作曲の面で役に立つと思います。

春畑さんの曲は捨て曲がないので、どんどん聞き込んで自分の財産にしていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Toshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です