おしゃれでかっこいいコード進行 -Just the two of us進行- 

こんばんは!Toshiです!

今回はおしゃれでかっこいいコード進行 Just the two of us進行 というテーマでブログを更新します。

先日、Twitterでこのコードについて以下のツイートをしました。


今回ご紹介するコード進行を覚える、セッションや作曲に役立ちますよ!

このページで学べること

  • Ⅳ△7ーⅢ7ーⅥm7ーⅤm7ーⅠ7のコード進行を覚えることができる
  • このコード進行を使っている曲を知ることができる

それはみていきましょう!

スポンサーリンク

おしゃれでかっこいいコード進行-Just the two of us-

グローバーワシントンJr.と言うサックスプレーヤーの曲に『Just the two of us』と言う曲があります。

まだ聞いたことがない方は是非、一度聞いてみてください。

 

この曲の前奏が分かりやすいですが、このコード進行が大流行しました。

 

大流行の先駆けとなったコード進行なので「Just the two of us進行」と言われています。

 

そりゃ流行りますよね。すごくクールでおしゃれな雰囲気を醸し出しますから。

 

 

めっちゃくちゃ大好きな曲で、夜の首都高速道路とかこの曲をかけながらドライブしています笑

 

今回紹介するコード進行はめちゃくちゃかっこいい曲に使われるコード進行です。

スポンサーリンク

コード進行

コード進行はこうなります。

Ⅳ△7ーⅢ7ーⅥm7ーⅤm7ーⅠ7

キーがCだとすると

F△7ーE7ーAm7ーGm7ーC7

と言うコード進行になります。

スポンサーリンク

Just the two of us進行の例

Just the two of us進行を使った曲をいくつか紹介します。

 

かっこいい曲が多いですよね。いずれもどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

コード進行の引き出しが増えるとアドリブやセッション、さらには作曲に役立ちます。

Bobby Caldwell – What You Won’t Do for Love

Cheryl Lynn – Got To Be Real

あいみょん  – 愛を伝えたいだとか

椎名林檎 - 丸の内サディスティック

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

 

Just the two of us進行は是非覚えておきましょう!

 

絶対に活躍する場面が来ます。ゼッタイ。笑

 

定番のコード進行を覚えておくと、アドリブの練習やセッションなどでも応用できるのでどんどん吸収したいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

Toshi

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です