好きな音楽を聴きながらギターを弾こう!〜アドリブに効果的な練習方法〜

こんばんは!Toshiです!

今日は好きな音楽を聴きながらギターを弾こう!というテーマです。

ギター初心者だけど、アドリブに挑戦したい!という方にぴったりな記事になっています。

この記事を読むメリットはこちら

  1. 楽しくアドリブ練習できるようになる
  2. ギターを弾くことがもっと楽しくなる

それではみていきましょう!!!!

スポンサーリンク

好きな音楽を聴きながらギターを弾こう

音楽を聴きながらギターを弾く?!

そうです。音楽を流しながら、自分のタイミングでギターを弾くのです。

自分のお気に入りの曲で構いません

これ、めっちゃいい練習になりました。

そして何より楽しい!

その楽曲に参加している感覚を楽しめますよ!

アドリブの練習がわからない方や、初心者の方にオススメです。

キーを見つける

初心者の頃ってスケールの知識や、音楽理論ってよく分からないですね。

まず、その曲のキーがわからないと思うので

何の音を基準した「ドレミファソラシ」がしっくりくるかを調べます。

しっくりきたのがあったら、おそらくその音がキーです。

キーが分かれば、音を外すことはないですし、音を外しても気にせずどんどん弾いてみましょう。

間奏の時を狙う

キーを見つけたら、好きなタイミングでギターを挟みましょう。

オススメは間奏の時ですね。

間奏の時に、思い切りギターを弾いてみましょう!

自然と曲の雰囲気に合うように弾こうとする意識が出てくるので、いいソロとダメなソロが自分なりにわかるかと思います。

スポンサーリンク

ポップスや歌謡曲がオススメ

どんなジャンルでも対応できる練習ですが、弾きやすさでいうとポップスや歌謡曲がいいかなと思います。

間奏もしっかりあるし、ギターソロのための間奏と言わんばかりの曲も多いです。

曲のテンポもゆっくりな方が弾きやすいので、最初はじっくり聞かせるタイプの曲を選んだ方がいいですね。

私がよく練習したオススメの曲です。↓

スポンサーリンク

まとめ

今回は好きな音楽を聴きながらギターを弾こうというテーマでした。

この練習は楽しくアドリブ力が鍛えられるので、是非取り入れてみてください。

特に歌謡曲やポップスは弾きやすい曲が多いのでオススメです。

この記事が少しでもお役に立ちますように・・・!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

Toshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です