【オススメのギタリスト】ニック・ジョンストンがマジで凄い

こんばんは!Toshiです!

今回はオススメのギタリストを紹介したいと思います。

その名は

Nick Johnston(ニック・ジョンストン)

 

ジョンソンではありませんよ!ジョンストンです!

とりあえず、1曲聴いてみましょう。

ニック・ジョンストンについて

カナダのギタリストです。

1987年6月18日生まれ

ギタリスト界の中では30歳だとまだまだ若手ギタリストです。

このニックさん、何が凄いかってテクニックもさることながら

一音一音のニュアンスや表情がまるで違う点だと思います。

早弾き、レガート、ハイブリットピッキングなど、テクニックも一流ですが

どんなに凄いテクニックを織り込んでいても、いやらしさを感じさせず、聴き惚れてしまうような演奏をしてくれます。

例えば、この曲なんかもそうです。

スポンサーリンク

ソングライティング能力が高すぎる

バンドのアルバムとかで「捨て曲がない」という褒め言葉がありますが、まさにそれです。

ジャンルで枠組みすることがナンセンスのように感じます。

インストのアルバムで、ぶっ通しで聴き込めるアーティストは私の中ではジョーサトリアーニぐらいしかいません笑

彼のアルバムを聴いて頂ければ分かりますが、メロディセンスが抜群に素晴らしい

ソングライティング能力が圧倒的に高いです。

オススメのアルバムのリンクを貼ります。

近い将来、ギタリストは持っておくべき1枚になるかもしれません。

私のお気に入りは二番目に収録させている『Remarkably Hunman』です。

もう、めっちゃ哀愁あっていい曲なんです。。。↓

演奏動画も載せておきます。

まとめ

いかがでしたか?

今日はお気に入りのギタリスト ニック・ジョンストンを紹介しました。

ぜひ、一度演奏動画をご覧んになってモチベーションを高めてください!!

明日は休日!

さあ、ギターを弾きましょう!

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

Toshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です